三連単波乱度分析で、万馬券を量産するカズキのレベル8

FrontPage

     
 レベルエイトは回収率と的中率を向上させる為の

 より良いデータを提供します


『孫子・謀攻』に
「敵を知り己を知れば百戦危うからず」


競馬では
「回収率を知り的中率を知れば百戦危うからず」





3連単のススメ




画像の説明

3連単の魅力は、一撃で100万を超える高配当がダントツでしょう。

しかし3連単は狙っても当たらない・・・

こんな理由で、3連複を購入している人もたくさんいると思います。

ここでよく考えて欲しいのですが、馬券のプロと巷で言われている人々は、主に単勝馬券で、生計を立てていることが多いということです。

複勝馬券で、喰っていける人など、ほとんど存在しないでしょう。

複勝馬券は、購入した馬が1~3着に入れば、配当を受けられる馬券。

しかし、そのような曖昧な馬券で、生計を立てれるほど、世の中甘くない!というのが現状です。

1着、もしくは2着に入ると、予測できないと厳しい世界なのです。

また3連単は、売り上げが一番多くJRAの8種類ある馬券の中で、全売り上げの1/3以上を占めます。

そのため3連単馬券は、単勝などでよく起こる一部の過剰投票の影響を受け難いというメリットもあります。

プラスに考えると、馬券で利益を出している人々が参加している市場は、3連単馬券なのです。

なんだか難しそう・・・

この様に感じる人もいると思いますが、単勝を基準に考えると簡単です。

このサイトをご覧になり、あなたもぜひ3連単の魅力に目覚めてください。

3連単馬券は、すべての馬券の中で、一番利益を出しやすく、あなたに喜びを運んでくれる、最高のツールとなるでしょう!




なぜ3連単は利益を出しやすいのか?


私は、大きく分けて相反する2通りの見方をしてます。

① 例えば1着馬の単に自信が有り、更に2,3着にも見通しが立ち3連単を
的中すれば当然単勝より大きな配当を得られます。
(レースレベル1~4にこの投票パターンが多く出てきます。)

⇒これ、当たり前のことですね。
       ↓ 
しかし、馬1頭1頭の馬券力が必要です。
 


② レベルエイトの、レベル6~8のように高配当確率の高いレースでは予期せぬ、人気薄が1~2着に来る確率が高く、人気馬を軸にして1着に来なくとも軸1,2着付け、あるいは軸マルチで補って買えば、B,C軸の穴馬が1、2着で高配を狙うことが可能です。

⇒1着に自信の無い軸馬からも高回収が期待できます。
         ↓ 
高配当確率が高いので、多少は運任せ(C軸=想定外馬)で多点買いが可能
         ↓
馬券力が低くても、簡単に高配当馬券を的中可能
         ↓

画像の説明

画像の説明



オッズカットの必要性や重要性!


オッズカットをすれば間違いなく的中率を落とします。

ただでさえ的中率の低い3連単なのに・・・

こんな声が聞こえてきそうですが、多少のリスクを取っても、オッズカットで獲られるリターンは莫大なものになります。

しかし、闇雲なオッズカットでは、リスクだけで良いことはありません。

膨大な過去データから、3連単専用のレース波乱度合いを分析し、作り上げた「レベルエイト」なら、話は別です。

的確なオッズカットは、間違いなく回収率を大きく上げてくれます。

また、カットして減る点数(金額)分を人気薄馬をプラスして買うことで
思わぬ高配当を得る場合が多々あります。

例えばレベル②のレースですと、

A軸ーー1番人気(勝率37%ー連対率61%)
B軸ーー2,3番人気(勝率18%ー複勝率49%X2)
C軸ーー4~7番人気(複勝率22%x4)

画像の説明



的中条件は
A軸=1,2着
B軸=1,2,3、着
C軸=1,2,3、着

A-B-B---2点
B-A-B---2点
A-B-C---8点
A-C-B---8点
B-A-C---8点
C-A-B---8点 



この組み合わせを的中条件で払い戻し均等、オッズカット無しだと、回収率は、ほぼ単勝オッズ前後(多くの場合2倍前後)になります。

これを100倍以下カットにすると、36点の買い目が20

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional